Ville Waraty 2015 イゴッ

分類

Profile

2015/11/5
グラブル
不正運営と返金騒動
2015/5/21
ネトゲ
ネトゲのWikiと個人ゲーの攻略本の話
2015/5/19
ペパクラ
フィギュアやペパクラのサイズの話
2015/5/18
ペパクラ
ペパクラモデリングと展開の話(未完)
2015/1/1
アニメ
2014年アニメグランプリ
2014/2/20
ペパクラ
ペパクラデザイナーの使い方
2014/2/17
ブラゲ
ブラゲの音量設定について
2013/7/30
ペパクラ
ペパクラの組み立て方 (更新)
2013/7/26
ペパクラ
第一回やっつけモデリング講座
2012/6/20
ペパクラ
お手軽ペパクラ化講座
2013/5/24
案内
読み物一覧

Links

Web拍手ボタン
拍手ボタン
公式(ペパクラ)
ペパクラデザイナー
公式(ゲーム)
式姫草子
式姫大全
公式(ラジオ)
A&G
音泉
アニメイトTV
radiko
個人(とっしー)
とっしー日記
個人(ペパクラ)
萌紙
ふりぃだむふぁいた
LAZY LIFE
ひろしのお遊び
しゅっちーさん
ふみえーさん
ぽちさん
VPVP wiki
フラシュ(ブラゲ)
Kongregate(ブラゲ)
投稿!クイズ道!
COMIC BLADE

かくりよの門 鵺の湖畔 陸奥火山

2014/08/04

鵺と火山もまあ終了。
マップが頭おかしいレベルでクソだとかそう言う話も省略。
・遠江 鵺の湖畔
鵺は伊豆からほとんど強化してないままくらいだったのでスルー。
座敷の属性防御が無さすぎるので蛍から100とか160とか平気で食らって死にまくる。
結果として1ターン目に挑発して3体から殴られたらもう瀕死なのでその時点で中回復が必須と言うMPダルゲー。
おろしも硬いしほんとやっとられん。
ボスはHPMAXでも範囲を撃ってくるのでアタッカーは序盤から通常のみじゃなくそれなりにスキルも使用。
あとは範囲連発されたら詰み、されなかったら勝ちのクソ運ゲー。
3人くらいに範囲回復持たせて霧でも積んでけばその内勝てるよ。
・陸奥 火山
ザコが硬くて鬱陶しい。
湖畔は2匹だからまだいいけど麓の3匹編成が超終わってる。
ボスまでの距離は短いから無理矢理何度か言って終わらせた。
2回くらい負けたところでちょっと装備を弄って最終的にこうなった。
かくりよの門
防具10にしてS3首を揃えた。
権現拾ったのはいつだったかな。
適当な飯綱野良で偶然2個拾ったやつが両方権現になったので付呪したらMP回復4とMP回復2が付いた。
おかげでコロと古椿のスキルを出し惜しむ必要がほぼ無くなった。
クエ経験なんかはほとんど低LV素材に食わせてるので伊豆以降ロクにLVは上がってない。
まあこのS3首やら権現のおかげで遠江の蛍とかがかなり余裕に。
で、ボス。
HP半分までは単体90とか170とか。
半分切るといつも通りの180全体となんか250毒。
いい加減鬱陶しいので全体が来たからと言って全体回復をする必要は無い。
とりあえずタンクを生かさないといけないので通常回復に加えて全体が来たら丸薬100、毒が来たら解毒と丸薬200と決め込む。
その後全体回復でも入れられればラッキー程度に思っておけ。
とか言うと大間違いで余裕もクソもあったもんじゃない。
倒してからログ見たら後半は全体と毒以外の単体攻撃も全部199ダメ来てるし。
こんなもん1体集中回復でも絶対に追い付かん。
なのである程度雑に押し切るしか無い。
てかほんとバランスがクソすぎる。
クリアは出来てるけどほんとそこらの札束ゲーみたいな感覚。
そりゃ垢消し繰り返してリセマラとか言い出す恥ずかしい人種も出てくるわけだ。
ちなみにリセマラなんて頭悪いことするなら激レアなんかよりうずめでも薔薇ちゃんでもレヴィアでもいいからタンクを取っておくべき。
火力なんか1匹やそこら居たってそこまで変わらん。
座敷とうずめで比べても物理防御と属性防御の合計で相当違うだろうし一撃の被ダメが完全に別ゲーじゃないの?
ボスの攻撃1発分相殺するのに2人で回復する必要があるとかダルすぎる。
まあどうでもいいけど。
・方位盤
あと防具10にしたついでに兜もS3にして付呪っといた。
鎧はコスパ悪すぎるからスルー。
次は工芸にするか裁縫に戻すかして武器もS3にする。
てか6枚目なんていつの間に実装されてたのか。
・回復
座敷の敵視と挑発上げようとしてたら小回復が6になった。
他の小回は3とかのままなのに。
その後型紙真面目に回して雪女の小回と中回も5にはした。
てか中回5でキャップ140って意外と上がるな。
おかげで戦闘中に中回復を入れるパターンが安定度的にもコスパ的にもマシになった。
雪女はMP回復付いてないからやりすぎると消費バランス崩れるけど。

| ネトゲ::式姫草子 | comments (0) | trackback (0) |


<<次の記事 前の記事>>