Ville Waraty 2015 イゴッ

分類

Profile

2015/11/5
グラブル
不正運営と返金騒動
2015/5/21
ネトゲ
ネトゲのWikiと個人ゲーの攻略本の話
2015/5/19
ペパクラ
フィギュアやペパクラのサイズの話
2015/5/18
ペパクラ
ペパクラモデリングと展開の話(未完)
2015/1/1
アニメ
2014年アニメグランプリ
2014/2/20
ペパクラ
ペパクラデザイナーの使い方
2014/2/17
ブラゲ
ブラゲの音量設定について
2013/7/30
ペパクラ
ペパクラの組み立て方 (更新)
2013/7/26
ペパクラ
第一回やっつけモデリング講座
2012/6/20
ペパクラ
お手軽ペパクラ化講座
2013/5/24
案内
読み物一覧

Links

Web拍手ボタン
拍手ボタン
公式(ペパクラ)
ペパクラデザイナー
公式(ゲーム)
式姫草子
式姫大全
公式(ラジオ)
A&G
音泉
アニメイトTV
radiko
個人(とっしー)
とっしー日記
個人(ペパクラ)
萌紙
ふりぃだむふぁいた
LAZY LIFE
ひろしのお遊び
しゅっちーさん
ふみえーさん
ぽちさん
VPVP wiki
フラシュ(ブラゲ)
Kongregate(ブラゲ)
投稿!クイズ道!
COMIC BLADE

2013年冬アニメまとめ

2013/04/23

唐突に冬アニメ終了まとめ。
大体良かった順。
☆: 絶園のテンペスト
2クール通してブレ無くストーリーをしっかり追い続けたのは見事。
想定通りの展開も意外な流れも小ネタも全面的に良く出来てる。
ボンズとしてDTB以来の傑作と言える。
☆: GJ部
ラノベとは思えないレベルの良作。
ラノベ特有の終盤での無理矢理事件などを起こすこと無くとにかくかわいければ良いと言う作風を貫き通した。
テンペストとGJ部と言う全く違う作品のどちらを上にするかは超迷うところ。
どちらもテーマ完成度で文句無し。
2クール続けた頑張りとずっと死んでたにも関わらず脅威の存在感を発揮した花澤さんに敬意を表してテンペストを1位にすると言うか年度最高作品になる可能性が非常に大きい。
◎: ガールズ&パンツァー
言及するタイミングが無かったのでここで。
本編は本当に素晴らしかった。
だがスケジュールの問題は無視出来ないので大きく減点。
大きく減点してもここ?って感じはまあ、ここでいいか。
延期を抜きにしてテンペストと比べた場合、こっちが明らかに上回ってる部分は作画とキャラ萌え。
総合的にはやはりテンペストの方が僅かに上としたい。
○: ヤマノススメ
いぐちともこたん補正を抜きにしても十分な出来。
時間の短さを感じさせない充実感があった。
○: ビビッドレッド・オペレーション
とにかく期待しすぎ勘違いしすぎな視聴者が多かった。
軽いノリの作品と理解して通して見ればまあ無難で綺麗に終わらせた。
あとグルグルネタ大量。
作品評価とは関係無いけどニコ生でのりえしょんのインパクトは絶大。
○: 僕の妹は「大阪おかん」
あすみん任せだったのは確かだけどまあそれでいい。
○: ジョジョの奇妙な冒険
正直昔の話なので原作はよく覚えていなかったけど十分に盛り上がった。
二部やジョセフのノリを考えると杉田もあれで問題無いでしょ?
○: まんがーる!
なんだかんだで綺麗にまとまってた。
OPが酷いとか作画が微妙とか毎回パンツとかまあ色々あったけど。
駒形ちゃんは今後に期待。
△: ラブライブ! Shocco idol project
綺麗に終わらせたつもりらしいけど11話の糞脚本による減点を取り返せると思ったら大間違い。
糞脚本さえ無ければ相当な良作と言ってもいいけど無視するわけにはいかないので総合的には微妙レベルと言わざるを得ない。
量産アイドルソーシャルゲー程度に思ってた事前印象に反し盛り上がったのに本当に勿体無いことをした。
糞脚本家はシリーズ構成に責任を擦り付けたみたいだけど構成自体に問題は無く、完全に脚本が戦犯。
△: THE UNLIMITED -兵部京介- : 絶対可憐チルドレン
ユウギリがかわいかったので良し。
と言いたいが出番の割に喋る機会が少なくて残念だったのでやや下げ。
△: ささみさん@がんばらない
シャフトとあすみん力でどうにかなると思ったら大間違いだった。
浅川悠ぴょんの演技が良かったと言うのが最大の収穫。
△: 閃乱カグラ
まあ無難。
ゲーム買った人に判断を委ねる。
△: あいまいみー
勢いは認めるけどまあどうだったか。
△: リトルバスターズ!
まあ特に何事も無く終わった。
△: マギ
ずっと地味。
△: ROBOTICS;NOTES
最後までまるで盛り上がった感が無かった。
△: 幕末義人伝 浪漫
なんか微妙。
×: ぷちます! -PETIT IDOLM@STER-
帯はめんどいので数話で切った。
原作のテンポの良さを発揮出来てなかったし。
×: 僕は友達が少ないNEXT
無難なようで終盤がやっぱゴミラノベ。
福圓さんに頼りすぎ。
×: 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
即切りゴミラノベ。
×: 問題児たちが異世界から来るそうですよ?
即切りゴミラノベ。
××: たまこまーけっど
ムントからまるで成長していないと言うことを見せ付けてくれた。
京アニにオリジナルを作る能力は無いと言うことを誰もが再認識しただろう。
×××××: まおゆう魔王勇者
思った以上に糞だった。
番宣やラジオでは部分的に切り出した会話を盛り上がってるように見せかけてるけど本編の流れの中で見ると無理矢理キャラに言わせてる感しか無い。
結局Web発の素人ラノベだったわけである。
そもそもWeb小説と言うのはアホな読み手がアホな作者の執筆意欲を無くさせないためにどんなゴミでも褒め称えて図に乗らせるのが一般的らしい。
そう言う流れの中で生まれて来るゴミが大体こんなもんなのだとか。
×××××: 琴浦さん
まおゆう同様にWeb発の素人物で超糞。
1話ウケを狙ったようだけど露骨に不自然で糞すぎたので即切り。
冷静に見れば明らかに糞すぎると分からない信者が大騒ぎと言うのがほんと終わってる。

| アニメ | comments (0) | trackback (0) |


<<次の記事 前の記事>>